コネクテッドカー向けセキュリティ「Argus Cyber Security」が資金調達

イスラエルを拠点とする、コネクテッドカー向けのハッキング防止技術を開発する「Argus Cyber Security」が2,600万ドル(約31億円)の資金調達を実施しました。

自動車メーカーや、端末ベンダーなどにサービスを提供しているスタートアップです。

コネクテッドカーとは、車両の状態や道路状況などをセンサーにより取得し、ネットワークで情報をやりとりする自動車のことです。

Googleの自動運転車の開発などにより、コネクテッドカーなどは有望な市場といえそうです。

詳細はこちら

コネクテッドカー向けのハッキング防止技術のArgus Cyber Securityが2600万ドル調達

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする