ビルの消費エネルギーを分析「Aquicore」が310万ドル調達

ビルの消費エネルギーを分析ツールを提供するAquicore310万ドル(約3.7億円)を調達しました。

配電盤・メーターにセンサーを取り付け、電気・ガス・水道などの消費エネルギーをリアルタイムに分析するツールです。

省エネルギー化や、異常監視が主な目的です。

また、ビルのオーナーからテナントへのエネルギー料金の請求管理も自動化できます。

詳細はこちら

ビルの消費エネルギーを分析するIoTスタートアップAquicoreが310万ドル調達


トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら