経産省がシリコンバレーに起業家など20名を派遣!

平成27年10月下旬に経済産業省は、アメリカ・シリコンバレーに大企業の社内起業家など20名を派遣し、ベンチャー企業やベンチャーキャピタルと交流します。

シリコンバレー派遣に応募したのは、大企業の新規事業担当者、研究員、起業家など約120名です。ここから20名選抜します。

7割が大企業所属となっており、その理由はオープン・イノベーションが重要になってきたからだという分析です。

大企業は他者との連携にまだ慣れておらず、今回のシリコンバレー派遣により、オープン・イノベーションの担い手を育てたいという考えです。

詳細はこちら

経産省、シリコンバレーに起業家派遣-新産業の創出目指す

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする