8月の企業倒産件数が5ヶ月連続前年同月下回る!

平成27年9月8日に、東京商工リサーチ帝国データバンクの民間調査会社が8月の全国企業倒産件数を発表しました。

5ヶ月連続で前年同月を下回ったことがわかりました。

建設業、運輸業、不動産業などの倒産件数が減少しており、2015年では最小となっています。

大手輸出企業などの業績拡大による景気回復や、金融機関の中小企業のリスク回避などにより、大型倒産も低水準となっています。

しかし、減益の中小・零細企業もあり、資金繰りに行き詰まる起業が年末に向けて増えるという分析があります。

詳細はこちら

8月の全国企業倒産件数、5カ月連続で前年同月下回る-建設・運輸業が減少

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする