500 Startupsが新ファンド組成、8500万ドル調達!

アメリカ・シリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsは、新しいファンドを組成し、8500万ドルを調達しました。

参加した国内企業は、電通、ヤフージャパンなどです。

マレーシア政府が支援するキャピタルも参加していますが、アジア重視の方針という声明はありません。

目標は1億ドルだったのですがそれには及ばず、厳しい道のりだったと運営者のDave McClure氏は語っています。

カテゴリ トレンド
詳細はこちら

500 Startupsが3号ファンドを組成して8500万ドルを調達、ヤフージャパンや電通も参加

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら