改正マイナンバー法が成立 年金との連携は延期

平成27年9月3日、衆院本会議で改正マイナンバー法改正個人情報保護法が賛成多数で成立しました。

平成30年(2018年)から預金口座とマイナンバーを紐づけられるようになります。

また、日本年金機構の個人情報流出により、基礎年金番号とマイナンバーの連結は延期されました。

詳細はこちら

改正マイナンバー法成立=18年から預金口座に適用-年金との連結は延期

関連記事はこちら

マイナンバー制度導入で経営者が準備すべきこと

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする