ウェアラブルで酪農が変わる?クラウド牛群管理システム「Farmnote」が2.1億円を調達!

クラウドを使用した牛群管理システムFarmnote」を開発する株式会社ファームノートは、総額2億1,000万円の資金を調達したと発表しました。

今回の資金は、牛の個体情報を収集するウェアラブルデバイスや周辺機器の強化に充てられる予定です。

詳細はこちら

クラウドで酪農・畜産を効率化するファームノートが兼松やグリーなどから2.1億円を調達、〝家畜のウエアラブル〟開発を強化へ

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする