法人税改革 税率の下げ幅は3.29%より上を目指す

安倍晋三首相は、法人実行税の引き下げ幅を14年度比で最低でも3.29%、できるならば上乗せを目指す、と予定の3.29%よりも拡大する可能性を示唆しました。

15年度の税制改正で法人実効税率は、14年度の34.62%から引き下げ、16年度には31.33%にすることが決まっています。

中小企業に適用されている法人税軽減税率については、課税ベースにするため減税措置を見直すことが発表されています。

詳細はこちら

16年度税制改正要望、法人税改革が焦点-首相、税率下げ幅3.29%超目指す

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする