自動車のビッグデータ解析のスマートドライブが6.6億円を調達

平成27年8月5日、株式会社スマートドライブは、第三者割当増資により最大6億6,000万円の資金を調達を発表しました。

引受先は、株式会社産業革新機構、アクサ損害保険株式会社の2社です。

スマートドライブは、自動車から運転情報をリアルタイムに取得し、さまざまなサービスに展開できるようテレマティクス情報プラットフォームの構築を目指しています。

アクサダイレクトとは業務提携を結び、新商品・新サービスの開発、提供を行う予定です。

詳細はこちら

自動車のビッグデータ解析行うスマートドライブが産革から最大6.6億円の資金調達、アクサ損保と新商品の開発も

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする