人を増やしている企業に朗報!雇用促進税制の期間が延長

厚生労働省は雇用促進税が適用される期限を延長したことを発表しました。

延長された期限は平成28年3月31日までで、これまでに始められた事業年度に適用されることになります。

適用されるには、適用年度中に雇用者を5人(中小企業は2人)以上かつ10%以上増加させるなどの要件があります。

適用されると増加した1人あたり40万円の控除が受けられます。

雇用促進税制を適用するためには、あらかじめハローワークに「雇用促進計画」を提出する必要があります。

詳細はこちら

雇用を増やす企業を減税するなど税制上の優遇制度(雇用促進税制)が延長されました。是非ご活用下さい!

関連記事はこちら

なんとなく雇用して、失敗しないための採用方法

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする