起業家の銀行口座開設を応援するメガバンク-みずほ銀行-

資金調達手帳

「大手銀行をメインバンクにしたいけど起業したての会社には銀行口座開設の敷居が高い…」が変わった!

(2016/8/31更新)

日本の三大メガバンクのひとつで、国内外に幅広いネットワークを持ち、唯一全都道府県に支店のあるみずほ銀行が法人口座開設のためのインターネット受付を開始。煩雑だった法人口座の開設手続きがスムーズに行えるようになった。

忙しい創業期でも手間無く口座を開設でき、創業支援融資をはじめ起業家のさまざまな課題と向き合い、手厚い支援を行っているみずほ銀行を、メインバンクとしておすすめしたい。

本文を読む

〈みずほ〉の法人口座開設が変わる!ネット受付開始

02法人口座の開設には、従来かなりの労力が必要だった。

提出書類が多く、事業の説明等で何度も店舗へ足を運ばなければならない。

しかし起業したばかりの忙しい時期に、口座開設に手間と時間をかけていられないのが、多くの起業家の現状だ。

そんな経営者の悩みを解決すべく、みずほ銀行は「法人口座開設ネット受付」を開始した。まずはネットで必要事項を入力してもらうことで、審査のプロセスをスマート化し、スピーディーな口座開設が可能になった。

1次審査後、1度は直接店舗に足を運ぶ必要があるが、来店予約ができるので待ち時間が短縮できる。1次審査結果も最短1営業日で通知されるなど、大幅に時間を短縮。必要な書類もあらかじめ教えてもらえるので、原則として1 回の来店で手続きを完了させることが可能だ。

このネット受付では、企業経営に役立つ下記4 つのサービスをまとめて申し込むことができる。現在、東京都23区内の支店を中心とする98店舗で取り扱いしており、今後全店に拡大予定だ(一部店舗を除く)。口座開設手続きが大きく変わったこの機会に、申し込んでみよう。

〈みずほ〉の便利な4つのサービスをまとめて申込み!

1.普通預金
(リーフロ)
通帳を発行せず、取引明細を「リーフ(普通預金明細表)」で提供する普通預金口座。リーフはみずほWEB帳票サービスで提供される。 無料
2.みずほWEB
帳票サービス
普通預金明細表(リーフロ)等の各種取引帳票をWEB上で閲覧出来るサービス。照会期間は最大13ヵ月。 無料
3.みずほビジネスWEB 振込・残高照会・入出金明細照会等が可能なインターネットバンキング。申し込み月から6ヵ月間は無料。7ヵ月目以降は月額利用料金が必要。 月額
2,160円
(税込)
4.キャッシュカード
(法人用)
みずほ銀行のATMで利用可能。カード発行手数料が必要。 1,080円
(税込)

(2015年10月31日現在)

mizuho_banner2

スタートアップ企業がみずほ銀行の口座を作るべき3つの理由

理由1
取引先に対する信頼感と安心感

03事業を行うには、顧客、取引先、金融機関など、さまざまなステークホルダーからの信用が重要になってくる。

銀行口座は信用判断材料の大事な一要素。

知名度と信用度の高い銀行をメインバンクにすれば、あらゆるビジネスシーンに対応することができる。

みずほ銀行の個人顧客は約2,400万。日本の5人に1人が口座を持っている。

また、約7割の上場企業と取引があるので、抜群の知名度と実績で、どんなステークホルダーに対しても信頼感と安心感を与え、取り引きをスムーズに進めることができる。

理由2
創業直後から利用できる便利な機能が充実

みずほ銀行は創業期の経営者の課題解決につながる機能・サービスがそろっている。その一部を下記にてご紹介。他にも便利なサービスが今後順次リリースされる予定だ。

06-1スマホ対応のインターネットバンキング
みずほ銀行が提供するインターネットバンキング「みずほビジネスWEB」は、スマートフォンからも利用できる。外出先でも入出金や残高の照会、振込等の操作を行えるので、忙しい経営者に最適だ。

06-2クラウド会計との連携
クラウド会計システム等を提供する株式会社マネーフォワードと提携し、「MFクラウド請求書」で売掛金の消込作業を自動化する機能を提供。スタートアップ企業の経理業務負担を大幅に削減できる。

06-3資金調達の相談窓口
創業支援融資制度を含む中小企業貸出の相談・手続を行う専門員を配置。融資に精通したプロフェッショナルが親身に相談に乗ってくれる。

理由3
事業フェーズに合わせた最適なサポートを受けられる

05銀行は口座を通じた資金決済機能を提供するだけでなく、融資をはじめ、事業成長に向けた総合支援を行うコンサルタント的な機能を持つ。

みずほ銀行は、創業期の企業に対しても積極的に融資支援を展開している点が特徴だ。中堅・中小企業への融資先数は10万にのぼるという。

また、みずほグループが一体となり、ビジネスマッチングや事業拡大へのアドバイス、株式公開など、企業の成長に合わせたあらゆるサポートを行っている。

今後事業を拡げていきたい起業家の力強いビジネスパートナーになるだろう。できるだけ早い段階で口座を開設し、長期的視点を持った付き合いを続けながら成長をサポートしてもらおう。

04

mizuho_banner

お問い合わせはこちらまで
info.account@mizuho-bk.co.jp

みずほ銀行関連1
マネーフォワード「MFクラウド請求書」とみずほ銀行が連携
みずほ銀行関連2
みずほ銀行がベンチャー囲い込み 400社に100億円融資

(取材協力:みずほ銀行

(編集:創業手帳編集部)

この記事のタグ:,
資金調達手帳

カテゴリーから記事を探す