新規顧客の開拓・リピーター化に「かもめ~る」のDMが効果的な4つの理由

お客さまの心をしっかり掴む販促術

(2017/07/07更新)

新規顧客の獲得は開業するお店にとって重要な課題です。また、一度来てくれたお客さまの心をしっかり掴んでリピーター化したいところ。 くじ付はがき「かもめ~る」のDMなら、開業するお店の販促に重要なポイントをしっかりと押さえた効果的なアプローチが可能です。

本文を読む

理由1 はがきだから一目で伝わる

はがきは片手でも裏表が確認できるので、そこに書かれていることが一目で相手に伝わりやすい媒体です。

理由2 くじ付きだから捨てられにくい!

「かもめ~る」には現金1万円などが当たるくじが付いています。「もしかしたら?」という心理が働くため、抽せん日まで大切に保管して、 当せん番号を確認する際に再度手に取ってもらえるでしょう。

理由3 お客さまを大切にする気持ちが伝わる!

「かもめ~る」のDMは、季節感とともに相手に対する感謝の気持ちや、相手を気遣う気持ちも伝えることができ、お客さまとの関係を深めるきっかけになります。

理由4 顧客リストがなくてもエリア指定で送れるサービスがある!

「かもめタウン」なら町丁目単位やマンション単位※1で「かもめ~る」を使ったDMが送れます。お店の近隣にオープンのお知らせをするのに最適です。

かもめタウンとは

宛名の記載が不要で、情報を届けたいターゲット層が多いエリアに 「かもめ~る」のDMが送れるサービスです。

特長1 配達エリアを自由に選べる!

お店の近隣エリアやオフィスが中心のエリアなど、ターゲット層の多いエリアを指定できます。

特長2 予算に合わせて販促がうてる!

100通DMを送っても、料金ははがき代金の6,200 円※2。少額から販促にトライできるのも魅力です。

特長3 閲読率が高く、捨てられにくい!

はがきなので手に取られた瞬間に販促内容が一目で伝わります。さらに、くじ付きなので抽せん日まで保管されるメリットも。

※1 30世帯以上のマンションから指定できます。ただし、主に特別区・政令指定都市のある都道府県、その他の県は県庁所在地などが対象です。対象エリアの詳細は郵便局に直接お問い合わせください。
※2 印刷代などの諸経費は、お客さま負担です。

「かもめ~る」のDMで成功したお店の実例

“ごあいさつ”として関係を深め50万円以上の売り上げに!

「かもめ~る」のDMを近隣の方へのごあいさつに使用した、「居酒屋/炭火焼鶏さぼてん」代表 佐竹康輔 様にお話を伺いました。

佐竹:もちろん、来店していただくためにお送りしているのですが、近隣の方への“ごあいさつ”という意味合いも大きく、「この街で商売をさせていただき、いつもありがとうございます」という気持ちを込めてお送りしました。お客さまからは「はがき、ありがとう」と声を掛けていただくこともあり、お送りして良かったと感じますね。

地域の情報誌にも広告を出しますが、当店の基本方針はやっぱり「かもめ~る」と年賀状です。お客さまの立場で想像すれば、郵便受けにはがきが入っているのとチラシが入っているのでは、全く印象が違うはずです。チラシでは、他の広告と混ざってしまい見てもらえない可能性も高いでしょう。その点、季節のごあいさつとしてお送りする「かもめ~る」は、効果抜群だと思います。

「かもめタウン」の利用概要
  • 目的    近隣の皆さまへのごあいさつ
  • 配達時期  2016年7月中旬
  • 配達エリア 近隣の住宅(半径1km程度)
  • 配達通数  800通
  • レスポンス 50件(6.3%)

※実例のはがき画像は、内国郵便約款などの理由により、一部加工している場合があります。
※「かもめタウン」を利用した特定の事例における参考数値です。

詳しくは「かもめ~る」特設サイト、または資料請求で!

▼画像クリックで「かもめ~る」特設サイトへ!

▼「かもめDM」「かもめタウン」の詳しい資料は下記「資料請求フォーム」から!

(監修:日本郵便株式会社
(編集:創業手帳編集部)

創業に役立つ定番ツール・サービスの資料・特典

この記事に関連する記事

創業手帳

カテゴリーから記事を探す