住まいのプロが手掛ける快適シェアオフィス「ビズスマート神田」に行ってみた

創業手帳

起業家注目のレンタルオフィスの全貌とは?

img_1711a

(2016/09/29更新)

「10月オープン!住まいのプロが手掛ける快適シェアオフィス「ビズスマート神田」の最新情報を公開」でも紹介した、積水ハウスグループが手掛ける一棟丸ごと新築のシェアオフィス「ビズスマート神田」が、2016年10月、神田駅近くについにオープンした。

住まいづくりのノウハウを生かした快適空間や、起業家にも優しいリーズナブルな利用プランで話題のオフィスだが、肝心の「中身」はどうなっているのか。創業手帳編集部は「ビズスマート神田」に出向き、その内観や使い勝手を徹底解剖してみた。

1階:フロント・ラウンジ

%e7%84%a1%e9%a1%8caaaaa
「ビズスマート神田」のエントランスをくぐると、まず目に飛び込むのが広いラウンジスペース。タイプの異なる二つのテーブルセットが用意され、ちょっとした来客や待ち合わせに便利だ。
img_2129aa
また入り口には、インターフォンを鳴らすとスマホアプリ経由でテレビ電話のように応対できる『多機能インターフォン』が設置され、スマホから解錠してラウンジに案内するなど、外出中の来客対応もスムーズ。

1階奥にはカンファレンスルームがあり、30分単位で手軽に借りることができる。
img_2113a
二部屋をつなげれば最大12人が収容できるので、小規模なセミナー開催も可能だ。

2階:コワーキングスペース

%e7%84%a1%e9%a1%8caaaa
2階はワンフロアが丸ごとコワーキングスペースで、個人での登記や1Day利用に便利。
シックで高級感あるスペースと、ポップでカジュアルなエリアの二つのフリーアドレス席からなり、好みや気分に合わせて自由に移動できる。

シックで落ち着いた雰囲気

シックで落ち着いた雰囲気


こちらは対照的に、ポップな色合い

こちらは対照的に、ポップな色合い


レンタルロッカーやPHONEブースもしっかり用意され、コワーキングスペースでも落ち着いてビジネスが可能だ。

3-9階:サービスオフィススペース

%e7%84%a1%e9%a1%8caaa
3階より上はシェアオフィス/レンタルオフィスになっていて、1名~数名での利用に合わせて、様々なタイプのオフィスが用意されている。
img_1914a
壁紙や間取りなど、各オフィスに特徴があるので、好みや使い勝手によって選べるのが楽しい。
また、全体的に想定人数よりも間取りがゆったりとしており、長時間のオフィスワークもストレスなくこなせるのがポイントだ。

デスクの他に、ミーティング席が用意された部屋も

デスクの他に、ミーティング席が用意された部屋も


各オフィスがパーテーションではなくしっかりした「壁」で区切られているので、まわりに気を遣わずに電話や会話ができるのが便利。
また、各部屋に独立して備わる空調設備、備え付けのオフィス備品以外の故障や破損もカバーできる保険加入など、住まいの快適と安心を手がける積水ハウスグループならではの心配りもうれしい。
落ち着いた色調の部屋。上部は一面収納になっている

落ち着いた色調の部屋。上部は一面収納になっている


上階はゆったりと高級感あふれるテイストになっているので、業種や利用シーンに合わせて最適なオフィスを選ぶとよいだろう。
img_2032a

「ビズスマート神田」まとめ

一棟丸ごとが起業家向けオフィスの「ビズスマート神田」は、カジュアル利用からラグジュアリーな入居まで、シーンに合わせて「スマート」な使い方ができることが分かった。
また、オフィスで過ごす時間は家で過ごす時間よりも長くなりがちだが、住まいのプロ・積水ハウスグループならではの安心・快適の工夫が各所になされているので、長時間でも仕事がはかどりそうだ。

神田駅から徒歩圏内で、地方へのハブ・東京駅にもアクセスが良いので、都内での起業や東京での拠点づくりを考える方は、一度見学してみると良いだろう。

【チェック】「ビズスマート神田」見学の申し込みはこちらから!
【チェック】「ビズスマート神田」詳細はeシェアオフィスで!

(編集:創業手帳編集部)

創業手帳

カテゴリーから記事を探す